Blog

市販品と美容室の白髪染めの違い

query_builder 2020/03/08
ブログ
白髪染めの違い

こんにちは~。
今回は、白髪染めについて少しご紹介したいと思います。
先日、あるお客様に「市販品と美容室とかの白髪染めってそんなに違うの?」って聞かれたのがキッカケです。

最近は、どんどん市販品でも素晴らしい白髪染めが出てきていますが、やっぱり美容室でして頂きたいですね。
理由は、3つあります。

 

「薬剤成分の違い」


難しいことは抜きにして簡単に言うと、市販品の方がどうしても髪にダメージを与えてしまいます。
市販品は比較的お安くしないといけないので、アルカリ剤などどうしてもダメージに繋がりやすい原料、成分が含まれているからです。

 

「技術力」


これは、なんとなく分かりますかね?
自分でやるよりも、何十回、何百回と練習をしてきた美容師の方が上手くできます。
手際の良さ、ムラ、仕上がり、などなど。
経験と知識があるのでキレイに仕上げることができます。

 

「判断力・経験力」


白髪染めってただ染めるだけじゃないんですよ。
ひとりひとり、元々の髪色って違うのでそれに近づけるには経験と判断力が必要になります。
また、髪の太さや強さ、赤みが出やすい方などさまざまです。
同じ色をのせても仕上がりが違うこともあるでしょう。
そういった経験と判断力もキレイに仕上がる大事なポイントです。

 

まとめ


以上が簡単ですが、市販品と美容室の白髪染めの違いです。
市販品のクオリティーはどんどん高くなってきているのも事実です。
しかし、数ヶ月、数年後の髪の状態を考えると美容室に任せた方が美しく保てますよ。

NEW

  • 浴衣時のヘアセット紹介

    query_builder 2020/07/12
  • faceの近くにあるおすすめごはん屋さん

    query_builder 2020/07/05
  • faceから徒歩5分圏内コインパーキング

    query_builder 2020/06/28
  • 夏の簡単ヘアアレンジ方法♪

    query_builder 2020/06/21
  • オーナーとfaceの紹介

    query_builder 2020/06/14

CATEGORY

ARCHIVE