Blog

ショート系ヘアカットのセット方法

query_builder 2020/02/26
ブログ
ショート系ヘアカット

今回は、ヘアカットのセット方法を紹介したいと思います。
私のお店でもカットによって、セット方法を教えています。
でも、自分でやるのと他の方にやってもらうのでは違いますよね。

なので、今回は自分でやる方法・手順を簡単に紹介しますね。
特にショート系のスタイル3種類のセット方法を紹介します。
セミロング・ロング系は次回に紹介しますね。

 

1.「ベリーショートスタイル」


①髪の毛全体を濡らします。(軽く)
➁ドライヤーをかけながら、トップを持ち上げます。
③グリースタイプのワックスを根本がらトップにかけてなじませます。
④トップ・両サイト・後ろを整えたら完成。

※トップは握るようにスタイリングするとキープしますよ。
※両サイドは上より前に整えるように意識しましょう。

ビジネスマンなどにおすすめの髪型です。
シルエットが決まれば、ワックスなしでもキレイに見れますよ。

 

2.「ショートヘア」


①髪の毛全体を濡らします。(根本からしっかりと)
➁ドライヤーを当てて乾かす。
(トップは立ち上げながら、前髪は七三など分けたい部分にクセを付けながら。)
③立ち上がったら、ドライヤーの温度を下げて冷やす。
④ワックスを根本からしっかりとなじませ、指で髪の毛をグッと握って束にします。
⑤前髪は、両手を使って上下で挟むようにワックスをなじませます。
⑥最後に全体的にスプレーを軽く散らします。

※分け目に沿って分けるとキレイな束になりますよ。
※両サイドはボリュームを抑えめにするとスッキリとした印象になります。

ワックスはお好みでいいですが、グリース系よりもクリームタイプの方が軽さが出るのでおすすめ。
スプレーもあまりつけすぎると重たくなるので、軽めに散らしましょう!

 

3.「ショート×ツーブロック」


①髪の毛全体を軽く濡らす。
➁トップはボリュームを出すため持ち上げ、ツーブロック部分は手で抑えながらドライヤーで乾かす。
※完全に乾かさず、少し水分が残る程度にしましょう。
③トップに束感を作るようにワックスを付ける。
④両サイド(ツーブロック)は抑えつけるようにワックスを付ける。
⑤トップの束を掴みながらドライヤーを軽く当てる。
⑥最後にトップの束にスプレーをかけて完成。

※両サイドのツーブロック部分にあまりボリュームが出ないようにするとスッキリ見えますよ。
※前髪が短い方は、下さずに前に出すようにすればソフトモヒカン風にできます。
※全体的に短い方は、ハードワックスで上に持ち上げるとカッコよくなりますよ。

NEW

  • テスト2

    query_builder 2020/09/25
  • テスト

    query_builder 2020/09/25
  • コロナ対策について

    query_builder 2020/09/24
  • 女性のショートカットは魅力的

    query_builder 2020/10/18
  • 髪質を改善する方法を紹介。faceオススメの髪質別トリートメントについて

    query_builder 2020/10/11

CATEGORY

ARCHIVE